頭皮の保湿で女性育毛!乾燥を防いで効率よく髪の毛を増やす

Categories おすすめ女性育毛方法
乾燥1

夏だからって油断していませんか?エアコンの効いた室内は想像以上に乾燥していますよ。

ここでは、夏も冬も油断できない頭皮の乾燥についてご説明します。

乾燥1乾燥の原因と対策

体や顔の肌が乾燥した時をイメージしてみてください。乾燥肌になると、かゆみが出たり、乾いた皮膚がボロボロになってしまいますよね。頭皮も同じで、乾燥するとかゆみやフケなどの頭皮トラブルの原因となります。 

乾燥するとどうなるか想像できたところで、乾燥の原因について考えてみましょう。

1.日々の生活が原因で頭皮が本来持つ保湿力が失われる

かゆみを感じるからといってガシガシ爪を立てて洗っていませんか?頭皮を労るシャンプーで頭皮を傷つけては意味がありません。頭皮のダメージは乾燥やトラブルに繋がります。指の腹でゆっくり優しく洗ってくださいね。また、シャンプー選びにも注意が必要です。 

<関連記事:薄毛に悩む女性に捧げる!おすすめシャンプー教えます 

紫外線や寒暖差も原因になります。常に外気にさらされる肌と違い、髪に守られている頭皮はとてもデリケートです。

頭皮を刺激しすぎないことと、腕などの肌を基準にそれよりも頭皮はダメージを受けていることを忘れずに、頭皮に優しい生活を心掛けましょう。

2.体質や加齢による乾燥

頭皮を守る皮脂は多くても少なくても乾燥の原因となります。加齢や体質により皮脂のバランスが悪い場合は、頭皮を保護するオイルや美容液など、日々の生活にプラスしてサポートするアイテムも取り入れてみてください。

ここで一番伝えたいのが、頭皮が乾燥してしまうと血行が悪くなります。そうすると、せっかく頑張った育毛の効果が薄れてしまうのです。効果的に育毛を行う為にも、頭皮の乾燥には十分注意してください。

保湿のサポートアイテム

先にお話したように、日々の生活を見直すだけで頭皮の乾燥はかなり改善されます。さらにプラスしてサポートアイテムを使いたい方の為におすすめ商品をご紹介します!

~ホホバオイル~

乾燥2

画像:無印良品ホホバオイル  50ml 904 / 100ml 1,523

今回はホホバオイルをご紹介させて頂きます。ホホバオイルとは、ホホバという植物から取れた天然のオイルです。主成分のワックスエステルは、肌と同じ成分だと言われ、低刺激の為、アレルギーや敏感肌の方も安心して使えます。

オイルといっても、ホホバオイルは肌なじみが良いのでベタベタ感はなく、髪や頭皮にも使えますよ。

おすすめの使い方は、ホホバオイルを使った頭皮マッサージです。洗い流す必要はありませんので、いつでも時間の空いた時に使用できます。もし、使用後の感覚が気になるようならシャンプー前に行うと良いですよ。

ホホバオイルは商品の数が多く、買うときに迷ってしまうかと思います。そこで私がおすすめしたいのが、写真で紹介した無印良品のホホバオイルです。値段が安いだけでなく、サイズの種類が豊富なので、試しに少量だけ買うこともできます。頭皮の乾燥が気になる方はぜひ一度お試しください。

乾燥3

保湿の注意点

乾燥についてお話をしてきましたが、最後に大切な注意点をご説明します。

1.薄毛=頭皮の乾燥ではない

薄毛の原因は色々あります。そして、薄毛だからと言って必ず頭皮が乾燥しているとも限りません

今回のお話はあくまでも頭皮が乾燥している方向けのお話なので、オイリー頭皮の方などは保湿が正解でない場合もあります。しっかりと自分の頭皮状態を把握して、自分に合った対策を行ってください。

2.保湿と蒸れは違います

紫外線から頭皮を守るために、帽子やタオルで頭を覆うことが増えると、頭皮が蒸れて雑菌が繁殖しやすい状態になります。過度な保湿は蒸れに繋がるので注意が必要です。

通気性の良い帽子を選ぶ、定期的に帽子を脱いで換気する、汗をこまめに拭くなど蒸れない対策も忘れないでくださいね。また、汗をたくさんかいた日や、蒸れたと感じたときはいつもより少し丁寧にシャンプーしてあげることで、頭皮を綺麗に保てますよ。

まとめ

シャンプーや紫外線、寒暖差などの外からの影響、加齢や体質などの内側からの原因、色々な可能性を考慮して、頭皮に優しい生活を心掛けてください。

乾燥が気になる時は、オイルや美容液などのアイテムをプラスして頭皮の皮脂バランスの手助けをしてあげましょう。

頭皮の乾燥は血行不良に繋がり、血行不良は育毛の邪魔をします。効果的に育毛を行うためにも、頭皮の健康を大切にしてくださいね。

No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です